FC2ブログ
理想の出会い、理想の恋を求める男性のために。素敵な恋を実らせる人と、いつも恋に遅れてしまう人。「自信があるかないか」でその差がハッキリ表れます。恋愛系ウェブライターがあなたの恋愛メンタルを引き出し、素敵な恋をお手伝いします。
プロフィール

恋愛ライター・イブキ

Author:恋愛ライター・イブキ
ウェブライターとして活動し、これまでに恋愛系の記事を多数執筆。

その経験で得た知識や思考法をお伝えしていきます。

恋愛における男女の心理を紐解き、
理想の恋を実らせるための『恋愛メンタル』の引き出し方を解説。

あなたの特性をいかに活かし、
女性の心を射止めるべきなのか…

そのヒントをご提供できるよう
恋愛術や状況別の考え方などもお伝えしていきます。

それぞれの「自分らしい恋愛」によって、
素敵な恋が実現しますように。

これまでのアクセス
月別アーカイブ
a0002_006977.jpg

人間の最大の罪は不機嫌である。 - ゲーテ -

ゲーテ本人も熱烈な恋愛、そして失恋を経験したそうです。

そんなゲーテの名言が上の言葉。

普段の人間関係全般に言えることですが、
「不機嫌」は恋愛におけるタブーのひとつだとも言えるでしょう。

不機嫌って、ほんとに何の生産性もないですよね。

テンションが下がった状態でむっつりしている人に対しては、
好感の持ちようがありません。

この不機嫌という状態ですが、
「怒ってる」とか「残念そうにしてる」とか、
「相手を嫌いだと思ってる」とかいった状態とは少し違います。

ただただむっつりして、
あるいはピリピリして、
自分の世界に入ってこようとする人に対してとんがった態度で接してしまうもの。

つまり不機嫌とは、
「自分の世界にだけ引きこもっている状態」
なのです。

周りのことなんて考えてない、想っていない状態。

そんな状態を見せていては、恋愛感情を持った人はおろか、
友達や仕事仲間なんかにも距離を置かれてしまいます。

恋愛とは気持ちと気持ちの交換です。

だから、怒ったり泣いたりするのは全然かまわないと言えます。

真っ直ぐに感情を表現することは、
「そこがかわいいな」とか
「ハッキリとした意思を持ってるな」
とか、いい印象につながる可能性が高い。

それが素直な感情なのであれば、
相手に自分の気持ちを見せることは全く問題ないんです。

むしろ、本当に心が通い合う人と結ばれたいのなら、
包み隠さない本当の感情を見せていくべきだと言えます。

だけどね、不機嫌はいけませんよ。

不機嫌だけは、どうしようもない。

不機嫌は周りの人全てを、なんだか残念な気持ちにさせてしまいます。

怒っても悲しんでもいいんです。

自分だけの世界に浸って、周りとの関係を遮断するのはやめておいた方がいいですね。
スポンサーサイト



2014/12/01 17:45 恋愛心理/男性・女性 TB(-) CM(0)
C777_tewonigiriaukibito500.jpg
恋愛についての悩みには、えてして「焦り」が伴います。
しかし焦った状態ではあなたの本当の魅力を発揮することができません。

・周りの人が恋人を作っている!
・もうすぐ30才なのに結婚できていない!

など、「恋人が欲しい」という気持ちと「昨日も、今日も、恋人がいない」という現実。
理想に辿り着くまでの距離が見えないために、焦りを覚えるんです。


恋を本気で求めている時期だからこそ、気持ちを落ち着けましょう。
そして自分の内面を深く見つめていきましょう。

出会いや恋の成就を求めるあまり、つい外にばかり意識が向いてしまいますが、
自分という芯からズレた状態では実る恋も実りません。

まずは「なぜ自分は恋がしたいのか」という根本をハッキリさせることです。
これができるだけで、その後の進展が随分違ってきます。

恋人との時間に何を求めているのか?

「仕事は辛いけど、恋人との時間で癒されたい」
「普段思ってることや悩みも、本音で話したい」
「将来結婚して家庭を築きたい」

今一度、じっくりと自分の心の奥底を正直に覗いてみましょう。

自分にウソをついたって、後でややこしくなるだけです。
「カラダの関係を結びたい」という答えに辿り着くかもしれませんが、
それだっていいんです。

あなたの目標は「恋人を作る」というだけのものではないはず。
「恋をして、毎日を豊かにする」のが目標なわけです。
交際が成立する、その瞬間だけでいいのではないですよね。

その先恋人と一緒に過ごして、日常に何がもたらされる事を望むのか。

そこをしっかり確認しておくことで、あなたの恋は確実に一歩前進します!
2014/11/02 11:35 恋愛心理/男性・女性 TB(-) CM(0)
a0001_000274.jpg
恋愛願望はあっても、なかなか理想の相手に巡り合えない……
そんな悩みをお持ちの方はとてもたくさんいらっしゃいます。

しかししっかりと出会いを引き寄せ、
そしてその出会いを恋愛につなげて幸せな交際をしている人も現実には存在しているのですよね。

「理想の相手に巡り合えない」と感じているあなた、
一方でしっかりと恋人を作ることができている人たち。

その違いは一体どこにあるのでしょうか?

「恋をモノにできる人」

「出会いを引き寄せられない人」
の差を徹底して見極めていけば、いくつもの明らかな違いが浮かびあがってきます。

「なぜあなたは理想的な恋に辿りつけないのか?」その理由が見えてくるのです。

仕事でも何でもそうですが、何らかの問題点が見つかった時には、
まず「なぜその問題が生じてしまったのか」というポイントを絞ることから始めるはずです。

あるお店の売り上げが下がったとして、その問題を解決する際に、
原因がわからなければ何一つ改善されていきません。

・商品の質が落ちた
・近隣の同業種の店舗の人気に負けている
・流行に取り残されているのか

など、考えられるものの中から的を絞っていくはずです。
お客さんが「店員の接客が悪い」と思っているのに、
一生懸命お店の掃除をするのは根本的な解決になっていません。

恋愛、結婚でも同じです。

あなたが理想とする相手に巡り合うために何が足りていないのか、
しっかりと原因を追究することからはじめましょう。
それがあなたの出発点となります。

その上で、理想の人と出会い、恋愛関係に発展させていくためには何が必要なのかを具体的に認識していきましょう。


【管理人について】
僕はこれまでウェブライターとして活動してきました。
中でも恋愛系のお仕事に数多く取り組んでおり、
男性、女性の恋愛心理について学びながら執筆してきたのです。

その知識と経験を活かして少しでも多くの方のお役に立てればと思い、
独自のブログ開設を決断しました。

このブログが、ほんの少しでもあなたの素敵な恋愛のお手伝いができれば嬉しいです。
これからよろしくお願いいたします(^^)
2014/11/01 11:33 恋愛心理/男性・女性 TB(-) CM(0)
検索フォーム
Twitter
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
興味のある方はこちらもどうぞ