FC2ブログ
理想の出会い、理想の恋を求める男性のために。素敵な恋を実らせる人と、いつも恋に遅れてしまう人。「自信があるかないか」でその差がハッキリ表れます。恋愛系ウェブライターがあなたの恋愛メンタルを引き出し、素敵な恋をお手伝いします。
プロフィール

恋愛ライター・イブキ

Author:恋愛ライター・イブキ
ウェブライターとして活動し、これまでに恋愛系の記事を多数執筆。

その経験で得た知識や思考法をお伝えしていきます。

恋愛における男女の心理を紐解き、
理想の恋を実らせるための『恋愛メンタル』の引き出し方を解説。

あなたの特性をいかに活かし、
女性の心を射止めるべきなのか…

そのヒントをご提供できるよう
恋愛術や状況別の考え方などもお伝えしていきます。

それぞれの「自分らしい恋愛」によって、
素敵な恋が実現しますように。

これまでのアクセス
月別アーカイブ


●好きになった彼との仲を深めたい
●自分だけを特別視してほしい
という想いを抱いてはいませんか?

片思いの彼との距離を一気に縮める効果的な手段があります。

それは「悩みの相談」です。



■彼にとっての『特別』になれる

男性は女性に頼られたいと考えているもの。

悩みを打ち明けられた瞬間から、あなたは彼の中での特別になれます。

他の人になかなか相談できない悩みを自分に打ち明けてくれた、
それだけで放ってはおけなくなるのが男性です。

自分ができる限りの協力をしようと思うようになるでしょう。

仮にその時彼が「力になれるかどうか、微妙だな」と思っていたとしても、
女性からの相談ならば男の意地にかけてでも引き受けようとします。

余程の無理難題でなければ、男性は喜んで相談に応じてくれますよ。


■一方通行な相談は逆効果!

ただ気をつけておきたいのは、愚痴の連発にならないようにすること。

嫌いな人とか、職場の待遇とかいったことについての相談では、
ついつい不満ばかりを漏らしてしまいがちです。

ですがマイナスな内容ばかり続いては、聞いている側の彼も疲れてしまうでしょう。

女性の心理としては
「話を聞いてくれるだけで気持ちが楽になる」
「不満を言葉にして誰かに伝えるだけでスッキリする」
という特徴があると言われています。

ですから、自分が感じている嫌なこと、腹が立つことについて、
ただ話に耳を傾けてくれるだけでいいと考えてしまうのです。

ですが男性の心理は少し違います。

「問題があれば、それを解決したい」と思うのです。

解決するか、もしくは良い状況に向っていることがわかれば、
男性はスッキリします。

ですから、
「あの人ってこんなにヒドイんだよね」とか
「あんなことやこんなこと、嫌なことばっかりなんだよね」とか、
現状についてばかりを伝えるだけでは、男性は話に飽きてしまうでしょう。

あなたの今置かれている状況だけを一方的に話すだけではなく、
「解決するにはどうすればいいと思う?」とか、
「だから自分はこうしたいんだけど、いい方法ないかな?」
とか、意見を仰ぐという形に持っていくといいでしょう。

すると男性は
「そうだね、自分が思うには・・・」と、
自分の考えを伝えてくれます。

男性にとって、現状だけを伝えられ、
「うん、うん、そうなんだ、うん、うん、へえ・・・」
と、うなづくしかできない会話には、ちょっと退屈を感じてしまいます。

困っているのはよくわかるけど、
自分が何か力になれるわけではないんだな、
と思ってしまうのです。

「悩みの相談」という、片思いの彼に急接近するための最適な手段。

これを最大限に活かすには、
「男性に意見を求める」という相談の形が理想だと言えますね。
スポンサーサイト



2014/12/21 22:00 男性の気持ち TB(-) CM(0)
C754_stadiorensyu500.jpg
こんにちは、イブキです。

大きな夢を抱いている男性は多いものです。

「音楽で絶対ビッグになってやる!」
「独立・起業してビジネスの世界で成功してやる!」

そういった夢を追いかけている人は人一倍情熱的であり、
女性としてはそこに魅力を感じてしまうもの。

彼の夢にかける熱い話に耳を傾けているうち、
恋愛感情を持ってしまった・・・
という話もよく耳にします。

ですがそういった男性たちはえてして恋愛を最優先していないことが多いと言えます。

その人たちが最も大切にしたいのは、「夢に進んでいく道のり」なのです。

今の自分が夢を実現させるためには何が足りないのか。
今の自分は夢に到達するまでの、どの地点にいるのか。

最も興味があるのはそこなのですね。

夢への気持ちが強いほど、
日常の中で夢のことを考えている割合は大きいと言えるでしょう。

そんな人に恋をしてしまったなら、
夢ばかりでなく自分のことも想ってもらえるように持っていかなければなりません。

それがなかなか大変なことなんです。

まずは、その人の夢への道のりを邪魔するべきではないことは言うまでもありませんね。

夢を大事にしている人に対して、
「夢なんかやめて、私を見て!」と言っても、跳ね返されるだけでしょう。

では夢に対してただ理解を示す姿勢を見せていればいいのかと言えば、
それだけでは足りないですね。

夢を追う男性と交際したいと願うのなら、「どんな苦労をしても構わない」
という気構えを見せなければなりません。

というのは、夢を抱くほとんどの男性が恋愛を避けたがる理由が、
「今の自分では相手を幸せにできないと決めつけているから」だと言えるでしょう。

自分の夢が叶うまではなりふり構わずに突き進もうとしています。

そんな状況では、楽しい思い出を作ったり相手を安心させてあげたりできない、と。

交際しても相手を振り回してしまい、疲れさせるのがオチだ、と。

たった一人の女性の気持ちを満足させる余裕すらもない状態に自分を追い込んでいて、
夢以外のことは何も見ようとはしていない、
そんな自分でありたいと考えているのですね。


オレは夢だけを追い続ける。

その自分の道だけを追求し続けている。

だから恋をするための気持ちの余裕がない、というのが根底にあります。

婚期にある年齢の人は、それに加えて
「今は家庭を背負うつもりはない」という気持ちが加わります。

気持ちを奥さんや子供に割くだけの余裕がないからです。

夢を追う男性は、恋愛そのものを求めていないというケースがけっこうあるんですね。

そんな人との交際を望むなら、
夢を理解する姿勢はもちろん、
「絶対にあなたの邪魔にはならない」という考えを伝えなければならないんです。

「あなたの夢への道のりを手伝ってあげる」
「あなたを応援してあげる」

といった感情は特に持つ必要はないでしょう。

むしろそういった気持ちを前面に押し出してしまうと、
かえって煙たがられるかもしれません。

「あなたが夢に向かっていく姿を、そばで見させてほしい」
というスタンスが理想だと言えるでしょう。
2014/12/03 16:59 男性の気持ち TB(-) CM(0)
N112_sukejyu-ruhakonakanji500.jpg
男性は自分が置かれている立場や役割を大切にします。

仕事で置かれているポジションが、日々の暮らしに大きく影響するのです。

どんな立場や役割で、周りの人とどんな関係で接しているのか。

仕事には1日の大半の時間を割くわけですから、
性格や考え方に及ぼす影響も大きいものです。

一方で女性は、「仕事は仕事」「プライベートはプライベート」とスッパリ割り切ることができます。

ですから考え方や感情のON/OFFの切り換えが上手いのです。

職場や学校などにおける自分の立ち位置に影響を受けやすいのが男性。

恋愛感情を抱いた男性の気持ちを引き寄せるには、
その人が普段どんな立場や役割にあるのかを見極めることが重要だと言えますね。

そしてそこで日々どんな気持ちで過ごしているのかを把握していきましょう。

・どんな不満があるのか
・何に満足しているのか
・仲の良い人、悪い人は、どんな人で、どれくらいいるのか
・身体と心、どれくらい疲れているのか
・どんな夢があるのか

など、じっくり考えてみて下さい。

そうすれば、そんな相手に対して自分がどんなアプローチをすればいいのかが見えてくるでしょう。

孤独を感じている人になら、その人の話にしっかりと耳を傾けるといいかもしれません。

本音で話す相手がおらず、どんどん言葉が出てきて気持ちが晴れていくでしょう。

仲のいい大勢の人と一緒に仕事ができているなら、
静かに過ごせるような時間を提供してあげた方がいい場合もあります。

疲れを抱えている人に対しては、心や身体を癒してあげるのが有効なのです。

反対にエネルギーが有り余っている人なら、
外へ遊びに出かけたり、大勢でわいわい騒げる場を設けたりするといいでしょう。

相手が恋愛にどんなニーズを持っているのか
そのヒントは、日常の大部分を過ごす職場や学校などにたくさんあるんですね。
2014/11/30 15:37 男性の気持ち TB(-) CM(0)
OZP85_mazusounasuudontaberubiz500.jpg
一人暮らしの男性によくあるのが、「夕飯を外食ばかりで済ます」という人。

料理ができる男性が増えたとはいっても、
まだまだ料理下手な人は多いものです。

仕事帰りにカフェや居酒屋に立ち寄り、夕食を取って帰るという日がほとんどという人も珍しくありません。

休日さえも外で済ませ、1週間に6日、7日と夕食を外で取るという人もかなりいるんです。

もしそんな男性を好きになってしまったら、
あなたはきっと「手料理を食べさせてあげたい」と考えるでしょう。

外食が続くと食費もバカになりませんし、
栄養面でも偏りが考えられます。

相手を心配する気持ちから、相手の家で手料理を作ってあげたいと考えるのは当然だと言えますね。

自分だけのために作ってくれる手料理の味は、
あなたの特別な思いやりが込められていて、
料理そのものの味以上においしいものです。

しかし気をつけておきたいのは、
その「手料理を食べさせてあげる」ことを定着させすぎないことです。

男性は外食についてさほど罪悪感を持っているわけでもなければ、
むしろ楽しみだとさえ思っているもの。

自由にメニューを選べるし、
考え事をしたりスマホをのぞいてみたりと、自由な過ごし方ができます。

「外食はお金もかかるし体に悪いから」
という理由を前に出し過ぎると、
相手は自分の自由な時間を否定されているような気持ちにもなってしまいます。

あなたの手料理をはじめのうちはありがたく感じていたものの、
頻度が上がるにつれて窮屈になる可能性もあるのです。

お金も手元に残り、身体もスッキリするかもしれませんが、
自由な時間が恋しくなってしまい、
徐々にあなたへの感謝の気持ちが薄れていくかもしれません。

もちろん人によって程度の差はあるでしょうが、
外食が習慣化している人は、
それがその人のライフスタイルなんだと尊重する気持ちが大切でしょう。
2014/11/26 15:06 男性の気持ち TB(-) CM(0)
PAK75_suwetnensyuu20141109154956500.jpg
先日もお伝えしましたが、大抵の男性は「自信がない」んです。

今の自分を100%信じられている人なんてまずいないでしょう。

みんなどこかに「今の状態でOKかな?」という疑問を抱いているものです。

もっと言えば、何らかのコンプレックスを背負っている人も多いんですね。

学歴や顔・身長といったルックス面などは最もわかりやすい要素でしょう。

他にも、今の自分の職業、服装のセンス、周りの人からの評価、収入など、
何らかの部分において「自分は他の人と比べてココが劣っている」というものを持っています。

先日お話ししたのは、「男性は褒めてあげるべき」というものでした。

そのお話と矛盾するように思われるかもしれませんが、
時には弱み、コンプレックスといった部分を刺激することも有効です。

なぜなら、自分が最も気にしている部分に触れられることで、
思わず本音を見せることがよくあるからです。

例えば収入面が少ないのを気にしている人がいたとして、
その人に対して「将来の不安はないの?」とか
「生活が窮屈じゃない?」とか、あえて投げかけてみるんですね。

痛いところを突かれた時、大抵の人は冷静に対処できません。

冷静を装いつつもどこか不自然な答え方だったり、
動揺した態度を見せるものです。

「別に何とも思ってないよ」とか
「今は収入が少ないけど、アップさせる努力をしてるから大丈夫」とか、
言葉では筋の通った返答をしても、
その態度を見れば平常心ではないことがよくわかると思います。

相手の弱みを突くなんて気持ちの良いものではないかもしれませんが、
一度や二度であなたが嫌われるわけではないでしょう。

男性はプライドが高いものですから、
「ちょっと言われただけで怒った」なんて見られたくないものです。

それからも変わらない態度で接してくれますよ。

弱みを突くことで得られるのは、その男性の「人間的な幅」が見極められること。

「意外と気が小さいんだな」とか、
「苦しんでるけど本気で抜け出そうとしてるな」とか、
人間性の深い部分が一発でわかってしまいます。

そうすれば、あなたのそれ以降の接し方が何となく見えてくるはずです。

その人を応援してあげるべきなのか、心を癒してあげるべきなのか、
悩みを聞き出す立場を狙うのか……

あなたとその人の距離は、弱みに触れることでグッと縮まっているでしょう。

もちろんその後のフォローも忘れずに。

「気にしなくて全然大丈夫だと思うよ」と、温かい言葉をかけてあげて下さい。

ちょっぴり勇気が要るかもしれませんが、ぜひ一度試してみて下さいね。

けど、くれぐれもしつこくならないように。

弱みにばかりしつこく触れていると、嫌がられるに決まってますから(^^)
2014/11/22 21:53 男性の気持ち TB(-) CM(0)
検索フォーム
Twitter
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
興味のある方はこちらもどうぞ