FC2ブログ
理想の出会い、理想の恋を求める男性のために。素敵な恋を実らせる人と、いつも恋に遅れてしまう人。「自信があるかないか」でその差がハッキリ表れます。恋愛系ウェブライターがあなたの恋愛メンタルを引き出し、素敵な恋をお手伝いします。
プロフィール

恋愛ライター・イブキ

Author:恋愛ライター・イブキ
ウェブライターとして活動し、これまでに恋愛系の記事を多数執筆。

その経験で得た知識や思考法をお伝えしていきます。

恋愛における男女の心理を紐解き、
理想の恋を実らせるための『恋愛メンタル』の引き出し方を解説。

あなたの特性をいかに活かし、
女性の心を射止めるべきなのか…

そのヒントをご提供できるよう
恋愛術や状況別の考え方などもお伝えしていきます。

それぞれの「自分らしい恋愛」によって、
素敵な恋が実現しますように。

これまでのアクセス
月別アーカイブ
lgf01a201501021500.jpg

「片思いの女性に対して、追う側になるべきではない」
と先日お話しました。

モテる男は女性に追わせるという形を取るものです。

今回も前回に続き、この「追わせる」という部分に焦点を当ててお話を進めていきましょう。

■女性は相手を吟味する

男性の場合、女性に追われるのを心地よく感じてしまいます。

相手が自分に異性として興味を持っていることがわかると、
何と言うか、「ヨシッ」ってなってしまうこともありますね。

余程自分が嫌っている人を除けば、
女性に好意を抱かれる事は誇らしく、嬉しいものなのです。

もちろん女性が男性から好意を向けられるのを嬉しく思いはするのですが、
それがわかった瞬間に気持ちが冷めていく傾向があります。

「自分を追っている男性」というものは、女性にとっての恋愛対象になりにくいんですね。

この辺りは前回もお話した通りです。

追うのではない。モテる男は女性に追わせる。

ではなぜ女性は男性に追われると恋愛感情を抱きにくいのでしょうか。

それは、女性は「相手を選ぶ」ものだからだと言えます。

人間がいかに高度な知能を持っているといっても、動物は動物です。

人を好きになるとか、胸がドキドキする、といった感情の部分は、
頭脳ではコントロールできない本能的なものですよね。

ですから女性の心理には「メスの本能」という基軸があるということを、
まずは考えておかなければなりません。

近年では仕事や服装などで男女の差が昔ほどはなくなり、
恋愛観も確かに多様化しているように見受けられます。

しかしいつの時代であっても生き物としての本能は変わりません。

「好きになる」「つながりたい」と思われるよう、感情に働きかけるには、
まず女性の本能の部分について正しく押さえておく方が有利だと言えます。

■オスとしての強さに心が動く

女性が恋愛の相手を、「オス」を選ぶ時には、
「いかに強い生命を自分の体内に宿すか」
という観点で相手を見極めようとするのです。

男性が女性から追われるべきだとお伝えしているのは、
女性にはまず一番に「男性の強さ」感じてもらうべきだからです。

女性が子どもを宿せる場所は一人につき一つだけ。

女性が最終的にその体内への進入を許せるのは、一人のオスだけです。

だからこそ強さを感じられる相手を最優先させるように、
女性の心理は構築されているのですね。

「この人なら」と思える人とこそ、つながりたいと思えるわけです。

生半可な人とつながってしまえば、
弱い子孫しか残していけない可能性が高くなってしまいますからね。

「男性は女性を追うのではなく、追われるべき」

これを女性の側から言えば、
「女性は男性から追われたいのではなく、追いかけたい」
ということになります。

女性の本能という観点を突き詰めていくと、
最終目的は男性にモテることではなく、
周囲の男性の中からふさわしい人を一人選ぶということなのです。

あなたにもし片思いの相手がいらっしゃるなら、
「この人が気になる」
「この人と結ばれたい」
「この人と身体の関係を結びたい」
と女性の方から思われるように恋愛を進めていきましょう。

●「モテたい」という気持ちが空回りしている…
そう感じている方はこちらをぜひチェックしてみて下さい!

奥手な男性のための恋愛術 3つのステップで恋人獲得! モテキ・メソッド

2015/01/02 22:05 女性の気持ち TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
Twitter
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
興味のある方はこちらもどうぞ